着物着付け教室についての情報が満載です!

10回のレッスンがある着付け教室で身につくこと

10回のレッスンがある着付け教室で身につくこと 習い事というと、継続的に教室に通って生涯学び続けるもののように思います。
ところが着付け教室の場合は、指導回数うに上限を設けているところがあり、一定数の講義を修了すれば卒業できるところもあります。
10回の指導を基本とされている着付け教室の場合、どのような技術と知識が身に付くのかというと、帯留め・襦袢の着付け・着物のお手入れ法・半衿着付けの4つの技術と知識を伝授されます。
これらは和装を身に纏うための基礎であり、強いて言えば10回の講習は和装初級者が中級者へと進むための出発地点ともいえるでしょう。
例えば襦袢の着付けの場合は下着の着用方法であり、和装時の基本を身に付けられます。
帯留めは流派に関係のない型結びという帯の結び方で、浴衣にも用いられるものです。
なお、着付け教室は習得レベルに応じて講習内容が異なります。
さらにレベルアップをしたい場合は、別の講習に参加をすれば良いので、講習回数制限があっても長らく通うことが可能です。

着付け教室の授業はリモートでも受けられる

着付け教室の授業はリモートでも受けられる 新型コロナウイルス感染症の影響によって、多くの人は新しい生活様式に慣れていかなくてはなりません。
習い事を始めるにしても、いろいろとためらってしまう要素も出てきたことでしょう。
例えば、着物を自分で着られるようになりたいという理由で着付け教室に通うことを検討する人もいます。
しかし、このような習い事は通わなくては体験できません。
そんなわけで習うことを諦めてしまっている人もいます。
ところが、最近はそんな人たちのためにいろいろと工夫をする教室が増えてきているのです。
着付け教室でもリモートで授業を受けられるようにしているところがあります。
つまり、パソコンなどを使ってオンラインで教えてくれるのです。
画面を観ながら自分で着付けをしていきます。
その場に講師が居ないので最初はなかなかうまくいかないこともあるでしょう。
それでも慣れてくればだんだんと楽しくできるようになってきます。
分からないことも一対一で確認できて便利です。

新着情報

◎2021/6/10

レンタルもできる着付け教室
の情報を更新しました。

◎2021/3/2

着付け教室のカリキュラム
の情報を更新しました。

◎2020/11/27

30代の方が教室に通う理由
の情報を更新しました。

◎2020/9/14

40代の方が着付け教室に通う理由
の情報を更新しました。

◎2020/08/12

サイト公開しました

「着付け レッスン」
に関連するツイート
Twitter